山ガールから山ガールへ丈夫な品を

道具に使い方があるようにビーズ手芸のパーツにも使い方があります。

「開いている先端同士をくっつけて完成」

世の中ほとんどすべてのビーズアクセサリーはこの使い方で加工されています。

でもこれでは使い始めた時から少しずつ自然に先端同士が離れて気が付いたら壊れていたということになりかねません。

Cカンを小さく丸めると重なるところが増えて強くなります。

見た目も小さな丸カンと一緒です。

少しずつ離れてきても気が付く余裕が生まれます。